世界への飛躍へ…そして、新たな時代がはじまる。

櫻護謨(サクラゴム)株式会社について

初めてこの社名に接する方々は、いったいどういう会社なのだろうかと、お考えになる事でしょう。社名に「ゴム」が入っていますので、ゴム専業の会社とお考えになられる方が多いようです。
しかし今や当社は、航空機用部品、超高圧金属配管、高温度差断熱材、ブレーキホース、工業用設備部品、石油貯蔵用タンク部品及び配管、ならびに消防用ホースなど単にゴム製品にとどまらず成長を続けており、わが国産業界のあらゆる分野に製品を供給している一大総合メーカーとして発展しています。
また、消防ホースの製造販売と同時に、各種の消防・防災資器材や保安用機器の販売も行っております。ちなみに、テレビなどでお馴染みの「赤バイ」に搭載している消火機器『インパルス消火システム(IFEX)』は当社がドイツから輸入している商品です。
大正7年の創立以来、98年以上にわたり研究と開発を積み重ね、そのたゆまざる開発精神は時代と共に引き継がれ、東京証券取引所市場第二部上場会社に成長いたしました。
1999年2月には航空宇宙機器製品の、同年8月には、消防ホース・消防吸管と工業用ゴム製品について、ISO9001の認証を取得いたしました。
櫻護謨の製品は世界の海・空・大地に活躍しています。