会社情報

代表挨拶

世界への飛躍へ・・・そして、新たな時代がはじまる。

櫻護謨(サクラゴム)について

 櫻護謨は、1918(大正7)年に各種ゴム製品のメーカーとしてスタートし、100年にわたる歴史を築いてまいりました。
その間、時代の変遷に歩調を合わせて技術を研鑽し、ゴム製品の製造、販売にとどまらず、金属、樹脂を材料とする様々な製品の開発、製造をすすめてきました。
 さらに、メーカー機能のみならず得意分野に特化した専門商社として、お客様に最先端の製品・サービスをご提供しています。
当社は、『顧客第一の精神に徹し、「顧客に満足される製品作り」、「正確な仕事で品質保証」を実践することにより広く社会に貢献する。』
ことを経営理念として、お客様、社員、株主の皆さま並びに社会から信頼される存在となることを目指しております。
 現在、この理念のもと、①消防・防災事業(消防用ホース、防災資機材、テロ対策資機材、防災用特殊車両)、②航空・宇宙、工業用品事業(航空機向けゴムシール、エンジン部品、ロケットエンジン部品、タンクシール、絶縁接続管、インフラ向け防水工事)をコア事業と位置付け、これらの製品を中心に国内・海外において積極的な事業活動を展開しております。より高度化・多様化するお客様のご要望に的確に応えるため、創業以来培ってまいりました独自の技術を活かし、高い品質を有する製品を今後とも開発・提供し続けてまいります。
 何卒、より一層のご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。
引き続き、お客様からの貴重なご意見を真摯に受け止め、グループ総力をあげて社会に貢献し、時代のニーズをより広く取り入れた製品を提供してまいります。

  • 取締役社長
  • 中村浩士

ページトップへ

会社案内

事業紹介

製品情報

採用情報

投資家情報

お問い合わせ